ビデオポーカーのJACKS OR BETTERってなんだ?

オンラインカジノのビデオポーカーマシン「JACKS OR BETTER(ジャックス・オア・ベター)」は機種の種類のこと。種類がいくつかある中で最もペイアウト率(機械割)が良いとされている。9/6というのはコイン1枚賭けの時のフルハウスの払い戻し倍率/フラッシュの払い戻し倍率という風に記載し区別している。

実際にはJACKS OR BETTER9/6とゲームタイトルに表記されているわけではないけど、シングルライン(1つのハンドのみ)タイプのJACKS OR BETTERはこのような配当倍率となっている。ちなみにマルチライン(2つ以上のハンド)タイプのJACKS OR BETTERは手数が多い為当たりやすいので8/5と低く設定されている。

オンラインカジノはいろいろソフトウェアがあるけど、プレイテック社のソフトウェアのJACKS OR BETTER(9/6:シングルハンド)はソフトウェアの中でもペイアウト率が最も高い(おそらく)。そのペイアウト率は99.54%のようだ。

DL不要!フラッシュ対応。
PC&スマホに対応した新感覚のカジノ「ベラジョンカジノ」はこちら。

関連記事

    JACKS OR BETTER9/6で8ドル勝ち 噂通りのペイアウト率マシンか?

    ワイルドジャングルカジノで1ハンド0.05ドル×5枚賭けでベーシックストラテジーを参考に打ったところ、金額はしょぼいが8ドルプラスとなった。ディールでJ以上のワンペアがあったし、運がいいことにスリーカードや、4枚ホールドしたあとにストレートが揃うということがあったため収支がプラスになったのだろう。(単価1ドルだったら8ドル×20倍の勝ちが見込めたのかな?)

    [JACKS OR BETTER シングルライン ワイルドジャングルカジノ]
    開始してすぐ、ストレートフラッシュ3枚揃いか?フラッシュ4枚揃いか?単にストレートか?とベーシックストラテジーではどれが優先だったかな?と思い出しながらのプレイだったので固まってしまった。

    ワイルドジャングルカジノ(プレイテックのソフトウェア使用カジノ)のビデオポーカーマシン「JACKS OR BETTER(ジャックス・オア・ベター)9/6」は機械割(ペイアウト率)が99.54%らしい。

    このペイアウト率はオンラインカジノのマシン系のスロットゲームと比較してもかなり高いパーセンテージだ。しかし100%を下回っているので正確には機械割が良いとはいえないけど、ポーカーという確率ゲーム+ベーシックストラテジー+この%が合致すれば割の良いギャンブルができそうだ。

    DL不要!フラッシュ対応。
    PC&スマホに対応した新感覚のカジノ「ベラジョンカジノ」はこちら。

    関連記事

    フレンチルーレットってなんだ?

    フレンチルーレットはヨーロピアンルーレットと同じで[00]が無いタイプのルーレット。一見したところ違いはないように思えるが、「アンプリゾンルール」というものがフレンチルーレットには存在する。

    「アンプリゾンルール」とはイーブンチャンスベットをした時に[0]にボールがポケットインしてしまった時、賭け金の半額が戻ってくるというなんとも気の利いたルールのことである。
    ※イーブンチャンスベットは赤か黒か?、偶数か奇数か?、1~18(ロー)か19~36(ハイ)か?に賭けること。

    イーブンチャンスベットをよくするという人はフレンチルーレットでプレイすることをおすすめする。

    DL不要!フラッシュ対応。
    PC&スマホに対応した新感覚のカジノ「ベラジョンカジノ」はこちら。

    関連記事

    オンラインカジノスロットのMAXBETってなんだ?

    MAXBET(マックスベット)はコイン枚数MAXかつペイライン数MAXのことを指す。もう少し細かく見るとMAXBETは2種類の表現というかタイプがある。

    1、ペニースロットでは最高コイン枚数賭けることを指す

    ペニースロットは単価が1¢(0.01$)のスロットマシンのこと。1¢のことをペニーと呼ぶためこう呼ばれている。単価、ペイライン、コイン枚数がそれぞれ独立しているタイプの機種で、ペイライン数は固定されていてコイン枚数はそれ単体で変動が可能。

    ペイラインが固定されているのでコイン枚数MAXにするだけの話なので、結果的にはコイン枚数MAXかつペイライン数MAXということ。ペニースロットはマーベルジャックポットなどが該当する。

    2、単価固定系スロットとDollar Bal系スロットではコイン枚数に加えてペイライン数も含んでいる。

    ペ二ースロット対して単価固定系スロットとDollar Bal系スロットは、ペイラインとコイン枚数が連動しているタイプの機種。1枚賭ける=1ラインのみでスピンすることを意味し、2枚賭けなら2ライン、MAX賭けならすべてのラインとなる。

    ややこしい表現だけどコイン枚数MAXであることはイコールペイライン数MAXということ。結果的にはペニースロット同様コイン枚数MAXかつペイライン数MAXということ。

    [Golden Tour(ゴールデンツアー) ワイルドジャングルカジノ]
    Dollar Bal系スロットの1つ。ペイラインとコイン枚数が連動しているタイプ。

    DL不要!フラッシュ対応。
    PC&スマホに対応した新感覚のカジノ「ベラジョンカジノ」はこちら。

    関連記事

    「Dollar Ball(ダラーボール)」系スロットとは?

    Dollar Ball(ダラーボール)はジャックポットスロットに付いているジャックポット抽選機能のこと。この機種の事をDollar Ball系スロットと呼んでいる。

    Golden Tour(ゴールデンツアー)というジャックポットスロットなどがこれに該当し、ダラーボールに別口で1ドルぶち込みスピンさせることで抽選が行われる。(通常スピンの賭け金とは別)

    Dollar Ballによる抽選では、1~49のうち事前に選択した数字5個を並び順も含めドンピシャで当てることができればジャックポットとなる。

    [Golden Tour ワイルドジャングルカジノ]
    この動画を初めの少し見るだけでDollar Ballの抽選の意味が分かるはず。

    前述したとおり、Dollar Ball機能は通常のスピンとは賭け金は別なのでこれに加えて通常のスピン分も加算しなくてはならない。

    Dollar Ballに1ドルぶち込んでいれば通常スピンはMAXBETにしなくてもジャックポット抽選は行われるが、通常時の払い戻しは期待できない。

    ゴールデンツアーはコイン枚数とペイライン数が連動している機種なので1枚賭け=1ラインであるので1枚賭けでスピンするとペイラインはたったの1ラインしかないので図柄が揃う確率はすごく低いだろう。

    Dollar Ball系スロットの特徴としてはMAXBETする必要無くスピンできるが、Dollar Ballに別途で1ドルぶち込まないとJP抽選されない機種だと覚えておこう。

    DL不要!フラッシュ対応。
    PC&スマホに対応した新感覚のカジノ「ベラジョンカジノ」はこちら。

    関連記事