カジノスロット用語集

■払い出し(払い戻し)
当たった時に得ることができる勝ち金額のこと。

■ペイアウト率
1ゲームやるごとに戻ってくるお金の理論値のこと。理論的には100%を超えていないと収支はマイナスになる。

■MAXBET
カジノスロットにおいて最高枚数賭けること。単価とペイラインとBET枚数が1回転の金額で、単価とBET枚数が払い出しの元金となり、ペイライン数が多いほど払い出しも大きくなるため、カジノスロットの基本。

■(ペイ)ライン
図柄が揃ったときに払い出しされる対象となるラインのこと。払い出し対象となるラインの事をアクティブペイラインと呼ぶ。

■単価(デノミともいう)
賭け金の単価のこと。

■スキャッター図柄
ペイライン上に揃わなくても、一定数リールに落ちていれば払い出しがされる図柄のこと。通常の払い戻しはペイラインに掛かるけど、スキャッターの払い戻しはトータルベットに掛かるのでお得。機種によっては全リールをスキャッターで埋め尽くすとジャックポットとなる。

■コレクティブボーナス
その機種のオリジナル図柄を各リールにつき4つストックするとボーナスゲームが始まるゲームのこと。バナナモンキーのスロットではオリジナル図柄が出るとリール下にバナナがストックされ、4つ貯まるとフリースピンが始まる。

■ワイルド図柄
自由自在にその時のペイラインに最適な図柄に変化することができる図柄のこと。トランプでいうとジョーカー。ただしスキャッターやコレクトなどの特殊図柄には化けれない。

■ジャックポット
大当たりのこと。ポットに貯まっていたすべての金額を獲得することができる。

■マーベルジャックポット
アイアンマン、ハルク、ゴーストライダー、エレクトラ、X-MEN、ファンタスティックフォー、デアデビル、パニッシャーウォーゾーン、ブレイド、マイティソーのマーベルコミックのキャラクターを題材にしたジャックポットスロット。

■RNG
ランダム・ナンバー・ジェネレーターが正式名称。カジノゲームシステムのこと。乱数列という不規則な数列で構成されていて次の値が予測できないランダムなシステムのこと。

■クラシックスロット
レトロな感じのスロット。1ライン、3ライン、5ラインと少なめで、地味な感じのスロット。

■ビデオスロット
20、25、50ラインと多く、グラフィック・サウンドに華があるスロット。

DL不要!フラッシュ対応。
PC&スマホに対応した新感覚のカジノ「ベラジョンカジノ」はこちら。

関連記事